西武福井店本館 カラフルな裏側に秘めた機能美
映える!

住建・不動産
北陸
2019/11/15 4:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

福井県内唯一の百貨店、西武福井店(福井市)の本館は、福井駅前を訪れれば誰もが目にする建物だが、その裏側をまじまじと見たことがあるだろうか。整然と並んだ空調機械は緑と黄色にカラフルに彩られ、非常階段はひし形を組み合わせたような幾何学模様を描く。実は日本を代表する建築家、菊竹清訓(きくたけきよのり、1928~2011年)氏が思いを込めた作品だ。

西武福井店は、もともと1928年に創業した地元資本の百…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]