/

この記事は会員限定です

IT規制導入へ行政に専門人材を 渡辺安虎氏

東京大学教授

[有料会員限定]

各国政府が大手IT(情報技術)企業が持つ個人データの保護や市場支配力を巡る規制を強める動きが目立ってきた。日本も10月に閣僚や公正取引委員会委員長による「デジタル市場競争会議」を発足し、議論が本格化している。

大手ITへの規制のあるべき姿は経済学者の間でも見方が分かれるテーマだ。さらに政府が規制ルールを新たに作っても、実際に案件を審査する際には高度な知見を持った人材が必要になる。本稿は規制を現場...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1037文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン