/

この記事は会員限定です

[FT]「戦う会計士」は団結を ESG指標乱立が足かせに

モラル・マネー 投資の新潮流を紹介

[有料会員限定]
英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)のニューズレター「モラル・マネー」11月13日号では、「サステナビリティ(持続可能性)」や「社会や環境に与えるインパクト(影響)投資」に対する共通の基準作りを求める意見が関係者の間で高まっている現状について論じた。主な内容は以下の通り。

世界を変える「職業」といえば、あなたは何を思い浮かべるだろうか。数十年前なら「政治家」や「活動家(アクティビスト)」と答える人が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1786文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン