/

この記事は会員限定です

デジタル時代だからこそ手書き(写真でみる永田町)

[有料会員限定]

国会議員は筆まめな人が多いです。お礼状、あいさつ状、依頼状などで筆やペンをとる機会がたくさんあります。

自民党の猪口邦子参院議員の部屋をのぞきました。「ちょうど先週お会いした山東昭子参院議長に書こうと思っていたのよ」。筆ペンでさらさらとしたためていきます。

便箋は猪口さん特製。蛇腹式になっており、折り畳むとちょうど名刺サイズに収まります。「こうすると名刺と一緒においてもらえるでしょ」。受け取って...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り462文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン