ワークマン、創業の地・群馬で新型店展開を加速

2019/11/13 19:27
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

作業服販売最大手のワークマンは、創業の地である群馬県でアウトドアやスポーツ向けの衣料を豊富に扱う新型店「ワークマンプラス」の展開を加速する。20日に伊勢崎市に旗艦店を開くほか、同市内の2店舗をワークマンプラスに改装する。群馬県内ではいまだ作業服専門店としてのイメージが強いため、新型店の展開で一般消費者の開拓を進める。

老朽化した路面店を建て直し、20日に「ワークマンプラス伊勢崎宮子店」として開業…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]