口座振替のネット登録支援 ヤマト系、四国でも攻勢

2019/11/13 18:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ヤマトホールディングス(HD)傘下のヤマトシステム開発(東京・江東)は電気、水道の料金など様々な口座振替の手続きを支援するサービスを四国で始めた。スマートフォンやパソコンの簡単な操作で登録できる仕組みで、料金を受け取る企業や自治体の事務処理の効率化も後押しする。すでに四国電力が導入、2025年に四国の40自治体での導入を目指す。

同サービスは15年に千葉県八千代市が最初に導入し、関東や関西、中国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]