将棋・リコー杯女流王座戦、14日に第2局

囲碁・将棋
2019/11/14 2:00
保存
共有
印刷
その他

里見香奈女流王座(左)と西山朋佳女王

里見香奈女流王座(左)と西山朋佳女王

里見香奈女流王座(27)に西山朋佳女王(24)が挑む将棋の第9期リコー杯女流王座戦(特別協力・日本経済新聞社)五番勝負の第2局が、14日朝から岐阜市の「十八楼」で指される。持ち時間は各3時間。立会人は福崎文吾九段が務める。

第1局を挑戦者が制して迎える第2局。1日には、並行して指されていた女流王将戦三番勝負で西山女王が里見女流王座から女流王将のタイトルを奪取したばかり。勢いに乗る挑戦者が連勝で王手をかけるか。女流王座が踏みとどまるか。シリーズの流れを左右する大事な一番だ。

対局の模様は「リコー杯女流王座戦中継サイト」(http://live.shogi.or.jp/joryu_ouza/)でライブ中継します。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]