かんぽ増益予想に修正へ 20年3月期、営業自粛で経費減

金融機関
2019/11/14 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

かんぽ生命保険が2020年3月期の業績予想を上方修正する見通しとなった。前期比23%減の930億円を見込んでいた連結純利益は1300億円を超え、増益となりそうだ。不適切販売問題を受けて7月から保険商品の積極営業を自粛し、販売手数料や加入審査などの契約関連費が減ったためだ。新契約件数は落ち込んでおり、中長期的に業績を下押しする。

14日にも発表する。前期の純利益は1204億円で、15年の上場以降の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]