日医工の高コレステロール血症薬、小児向けも承認

ヘルスケア
北陸
2019/11/13 17:07
保存
共有
印刷
その他

日医工は13日、高コレステロール血症の治療薬として使われる同社の後発薬「ピタバスタチンカルシウム錠」について、先発医薬品と同等の効能・効果が認められたと発表した。これまで遺伝性の病気である家族性高コレステロール血症の治療薬として成人向けに使われてきたが、新たに小児向けにも使えるようになった。厚生労働省から承認を取得した。同薬の拡販につなげる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]