/

日医工の高コレステロール血症薬、小児向けも承認

日医工は13日、高コレステロール血症の治療薬として使われる同社の後発薬「ピタバスタチンカルシウム錠」について、先発医薬品と同等の効能・効果が認められたと発表した。これまで遺伝性の病気である家族性高コレステロール血症の治療薬として成人向けに使われてきたが、新たに小児向けにも使えるようになった。厚生労働省から承認を取得した。同薬の拡販につなげる。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン