コバテクノロジー、銀活用の浄水装置 汚水を生活用水に

自動車・機械
2019/11/13 16:19
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

環境関連装置メーカーのコバテクノロジー(浜松市)は河川などの汚水を生活用水に浄化する装置を開発した。従来の装置より小型で、軽トラックなどで運べるのが特長だ。主に災害時の利用を想定しているほか、発展途上国への輸出も視野に入れる。小型浄水装置を新たな収益源に育成する方針だ。

同社の強みである銀イオンを使った浄水技術を活用した。2種類の異なる物質をそれぞれ銀と融合させて焼成し、直径2ミリメートルと6ミ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]