/

NTT、研究開発分野のアドバイザーにイチローさん

NTTは13日、元プロ野球選手で現在、シアトル・マリナーズの会長付特別補佐を務めるイチローさんが、NTTの研究開発分野について助言するR&D特別アドバイザーに就いたことを明らかにした。NTTは9月に米大リーグ機構(MLB)と技術面でのパートナーシップを締結するなど、スポーツ分野の技術の活用に力を入れている。日米の球界で活躍したイチローさんの知見を生かす。

NTTのR&D特別アドバイザーに就任したイチローさん(左)と対談するNTTの澤田純社長(13日、東京都武蔵野市)

同日開催した研究開発イベントに同社の澤田純社長とイチローさんが登壇して明らかにした。イチローさんは「NTTとメジャーリーグの間で自分しかできないことを考えていきたい」と語った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン