「座して死を待たず」 ノリタケ、反転へ砥石事業磨く
ナゴヤの名企業 新戦国時代 第4部 窯業(3)

2019/11/13 8:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ノリタケカンパニーリミテドが成長の踊り場を迎えている。115年前に食器製造で設立したが、今や砥石関連が売上高の半分を占める砥石国内大手だ。新規事業の確立を急ぐが、業績はリーマン・ショック以後低迷し、研究開発費は微減傾向が続く。反転の糸口をつかむためにも、砥石事業に磨きをかけて資金を捻出し、研究開発費を大幅に増やす。

中国・蘇州の広大な土地の中に、白い平屋建ての建物が姿を現した。ノリタケが2020…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]