タウ 損害車買い取り、世界に販売網
埼の強み

2019/11/12 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東日本各地に甚大な被害をもたらした台風19号。さいたま市に本社を置くタウには、被災直後から水没した自動車の引き取りを求める損害保険会社などからの依頼が相次いだ。タウは災害規模や過去の経験から約10万台が水害に遭ったと推測。すぐに本社内に災害対策本部を設け、100人以上の社員を派遣した。

事故や災害で損傷した車を査定して買い取り、国内外の販売網を駆使してリユースの道を開く。広域災害時には損害車両が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]