/

この記事は会員限定です

損保大手、代理店向けシステム刷新 顧客対応迅速に

[有料会員限定]

損害保険大手が代理店向けのシステムを相次ぎ刷新する。損害保険ジャパン日本興亜は月内に代理店からの質問を自動で集積し、回答とともに公開するシステムの運用をはじめる。三井住友海上火災保険はシステムを更新し、自動回答で疑問が解消しなかった場合に対応する専門のオペレーターを約30人配置した。代理店が契約者の疑問に素早く答えやすくするのが狙いだ。

損保ジャパン日本興亜が月内に運用を始めるのは、代理店からの質...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り373文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン