実習生失踪、対策強化 受け入れ停止厳格に

2019/11/12 10:00
保存
共有
印刷
その他

出入国在留管理庁は12日、外国人技能実習生の失踪を減らすため、新たに対策を強化する方針を公表した。大量に失踪者を出した実習先や監理団体は適正に実習ができていないとみなし、新規受け入れを停止させる。失踪者が少数でも、実習先に賃金不払いなどの違法性が認められれば、受け入れできなくする。

全ての監理団体を対象に、入管庁は対策についての周知文書を出し、協力を呼び掛ける。森雅子法相は閣議後の記者会見で「施…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]