独占アリババに当局の目 「独身の日」取扱高は最高

アジアBiz
2019/11/11 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【杭州=松田直樹】中国最大のネット通販セール「独身の日」が11日、実施された。1年で最もモノが売れる日として知られ、今年も最大手のアリババ集団の取扱高が過去最高の4兆円規模に達し好調だった。ただ人気のバーゲンセールの裏では、中国の規制当局がアリババなどを警告する騒ぎが起きていた。背景には中国景気の減速で、実際には思うようにモノが売れない、アリババの苦悩と焦りがあった。

「今年の独身の日は、国内外…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]