三井E&S、三菱重に造船で提携打診 リストラ策発表

自動車・機械
2019/11/12 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三井E&Sホールディングス(旧三井造船)は11日、造船やエンジニアリング事業などの再編で1000人規模の従業員を配置転換する再建計画を正式に発表した。赤字が続く造船事業を巡っては同社が三菱重工業に提携を打診したと両社の関係者が明らかにした。造船は世界大手の韓国や中国企業で大型統合が相次ぎ、国際的な再編機運が高まっているが、日本は出遅れている。旧財閥の垣根を越えた再編で競争力を高めたい考えだ。

三…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]