自民岸田派が憲法勉強会

2019/11/11 19:30
保存
共有
印刷
その他

自民党岸田派は11日、都内の事務所で若手議員による憲法改正勉強会を開いた。党憲法改正推進本部事務総長の根本匠氏が講師を務め、自衛隊を9条に明記するなど4項目の改憲案をまとめた経過を説明した。13日には9条改正に反対する同派の古賀誠名誉会長が講演する。

勉強会を呼びかけた古賀篤氏は「(改憲に)消極的な人や反対の人がいる。幅広く議論する必要がある」と述べた。森屋宏氏は次期総裁選に向けて「岸田派として改憲に対する考え方のコンセンサスを得ていかなければいけない」と訴えた。

岸田文雄政調会長は改憲をテーマにした地方政調会を全国で開いている。18日には地元の広島県で地方政調会を開く。派内でも並行して改憲論議を深める。岸田氏は「党を挙げて努力しなければならない。理解してくれる国民の幅を広げることが重要だ」と話す。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]