夜は終わりにして 島本理生

エッセー
2019/11/15 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

近頃、年齢の近い相手と話していると、妊活(にんかつ)に関する話題が本当に多くなった。

今までは、そういったことに関する本音は同性の口からこぼれることが多かった。

私にだって仕事があるから二人目は考えていないけど夫は欲しがっていて……という女性もいれば、仕方ないけど不妊治療がつらくて女性のほうが負担が大きいことに理不尽を感じる、といった悩みもあり、それぞれに、大変だね、と想いを寄せていた。

思えば…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]