ダイハツ、新型SUV好調 先行受注が目標8割増

自動車・機械
2019/11/11 16:44
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ダイハツ工業が5日に国内発売した小型の多目的スポーツ車(SUV)「ロッキー」の販売が好調だ。先行受注が3500台と月間販売目標を8割上回った。トヨタ自動車にOEM(相手先ブランドによる生産)供給する同車種「ライズ」も先行受注が6500台と6割増だった。ロッキーの排気量は1000ccであり、小型SUVに多い約1500ccと比べて自動車税が安い点が支持され…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]