NTTコム、請求書の処理を自動化 金額など抽出し経理に反映

2019/11/12 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

NTTコミュニケーションズは取引先から送付されてきた請求書をスキャナーで読み込むだけで自動で処理する仕組みを開発した。まず自社で利便性を検証し、社外への販売を検討。同社で使った場合、請求書払いの処理にあてていた年4000時間分の労働量の削減効果が見込めるという。

定型業務を自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)と光学式文字読み取り装置(OCR)を組み合わせた。スキャナーで請…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]