ビール離れの若者も集うビール店 立ち飲みサクッと魅力

消費を斬る
日経MJ
コラム(ビジネス)
2019/11/12 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

サッポロビールが7月、東京・銀座に開業した「黒ラベル」の立ち飲みバーが好評だ。仕事終わりや出張帰り、飲み会前に立ち寄る。2杯までと制限があるため、滞在時間は平均でも20分程度と長居する客はいない。「ビール離れ」といわれるなかでも、サクッと、つかの間の癒やしを求める新たな飲み方ができれば、若い人の心もつかむようだ。

今月1日の金曜日。翌日から3連休が始まるのを前に、銀座にある立ち飲みバーでは、午後…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]