分配なき成長、タイ大型開発「東部経済回廊」の死角
アジア総局長 高橋徹

Asia Analysis
コラム(国際)
東南アジア
2019/11/11 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「『タイランド4.0』の推進には、政府と民間の協力が重要になる」

11月2日、バンコクで開いた東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議の関連会合「ビジネス投資サミット」で、ホスト役のタイのプラユット首相は、そのモデルケースとして「東部経済回廊(EEC)計画」を挙げた。

「3.0」までの経済のけん引役は農業から軽工業、重工業へと移行し、タイは「アジアの工場」になった。ところがいまは人件費上昇で国際…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]