手荷物検査も厳重に パレード観覧者をチェック

「令和」新時代
2019/11/10 8:35
保存
共有
印刷
その他

パレード観覧のため手荷物検査を受ける人たち(10日午前、東京都千代田区)

パレード観覧のため手荷物検査を受ける人たち(10日午前、東京都千代田区)

天皇陛下の祝賀パレードに向けて10日午前8時過ぎ、沿道両脇に設けられる観覧ブースの入場者向けの手荷物検査が始まった。

「カバンの中を見せてください」。皇居・二重橋前の検査場では、警察官が待機していた人々を誘導し、金属探知機を使ってカバンの検査やボディーチェックを行った。自撮り棒や横断幕、ビン、缶などの持ち込みは禁止されており、荷物の預かりはしないため、所持しているとブースに入れない可能性がある。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]