両陛下のパレード心待ちに 皇居周辺に多くの人出

「令和」新時代
2019/11/10 7:55
保存
共有
印刷
その他

皇居前で並ぶ人たち(10日午前、東京都千代田区)

皇居前で並ぶ人たち(10日午前、東京都千代田区)

天皇陛下の即位を祝うパレード「祝賀御列の儀」を観覧しようと、皇居周辺をはじめ沿道には10日早朝から多くの人が集まった。

皇居前では午前7時すぎには数百人規模の行列ができた。先頭にいた千葉県野田市の自営業、渡辺純也さん(34)は「9日午後6時から並び始めた。一生に一度のことなので、天皇、皇后両陛下をこの目で見てお祝いしたい」と語った。

神戸市から来た公務員男性(52)は午前7時過ぎ、東京都港区の赤坂御所そばの青山一丁目交差点を訪れた。「一生に何度も見られる光景じゃないから」と、10日午前に予定される予行演習から見物することに決めたという。「準備風景も含めて、この目に焼き付けたい」と熱心に周辺の様子をデジタルカメラで撮影していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]