パレード支えた黒子の力 行進曲・儀仗・サイドカー

「令和」新時代
2019/11/10 11:00 (2019/11/11 10:37更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

天皇陛下の即位を華やかに祝った10日の祝賀パレードは、平成時を上回る約11万9千人の観覧者の祝福を受けて幕を閉じた。即位関連儀式のうちでも、大勢の人が見守る中を46台の車列が行進する大規模な行事。その裏には地道な準備を積み重ねてきた数多くの"黒子"の支えがあった。

■サイドカーによる護衛

両陛下を乗せたオープンカーは、前後を計6台のサイドカーが護衛した。担当したのが皇宮警察護衛1課の「側車隊」だ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]