/

この記事は会員限定です

メガバンク「2強」 理系トップ誕生か

編集委員 佐藤大和

[有料会員限定]

大手金融機関で理学部や工学部で学んだ経営者の存在感が増してきた。これまで法律や経済を専攻した文系出身者が独占してきたのに対する、新たな潮流だ。保険の2強に続き、銀行の2強でも初の理系トップの登場が取り沙汰されている。超低金利が続くニッポン金融の将来図は混沌としているが、デジタル化が加速することだけは間違いない。IT(情報技術)を金融に融合したフィンテックの活用は必須で、理系バンカーらの経営手腕と知...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1918文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン