最終赤字68億円に 双葉電の今期 米中摩擦が波及

2019/11/8 20:30
保存
共有
印刷
その他

双葉電子工業は8日、2020年3月期の連結最終損益が68億円の赤字(前期は160億円の赤字)になりそうだと発表した。従来予想は15億円の赤字だった。米中貿易摩擦の影響で金型や設備機器向けの部品需要が減少。国内生産拠点の収益性が低下し、24億円の減損損失を計上したことなどが響いた。

売上高は600億円となる見通…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]