日経平均、来年3月までに2万5000円目指す(市場点描)

2019/11/8 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

平川康彦・楽天投信投資顧問 第二運用部長

日経平均株価は2020年3月までに2万5000円程度まで上昇するとみている。米中対立の激化懸念が後退しているうえ、米連邦準備理事会(FRB)をはじめとした各国の中央銀行は金融緩和姿勢をとっており、リスク資産に資金が向きやすいことが追い風になる。

地銀やメガバンクなど銀行株の多くはPBR(株価純資産倍率)が0.5倍を下回り、割安に放置されている。足元で長期…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]