東京都、ICTアドバイザーに太田直樹氏ら11人

ネット・IT
東京
2019/11/8 19:30
保存
共有
印刷
その他

東京都は8日、ICT活用のアドバイザーに元総務大臣補佐官の太田直樹氏ら11人を委嘱したと発表した。新設した「デジタルトランスフォーメーションフェロー」として、技術的見地から施策に助言してもらう。職員の打ち合わせなどにも参加するという。

委嘱したのは太田氏のほか、元ヤフー執行役員で日本IT団体連盟理事の別所直哉氏やジャパン・デジタル・デザインCTO(最高技術責任者)の楠正憲氏ら。

第一線で活躍する実務家の助言を機動的にもらえるようにする。次世代移動サービス「MaaS」や次世代通信規格「5G」の推進に民間の知見を役立てる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]