H2O、外食から撤退 「和食さと」のSRSに株譲渡

2019/11/8 18:57
保存
共有
印刷
その他

阪急阪神百貨店を傘下に持つエイチ・ツー・オーリテイリング(H2O)は8日、外食店を運営する子会社2社の全株式を「和食さと」などを運営するSRSホールディングスに譲渡すると発表した。株式交換の手法をとり、H2OはSRSの株式を数%取得する。H2Oは自前での外食店運営から撤退するが、資本関係のあるSRSを通じて、外食店と百貨店間の相互送客など連携は続ける。

H2O傘下のそば・うどんチェーンの家族亭(…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]