膨張財政、問われる使途 首相が経済対策を指示

税・予算
経済
2019/11/8 18:35
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界的に経済を下支えするための財政出動に期待が高まっている。

国際通貨基金(IMF)は10月、米中貿易戦争の影響を踏まえて2019年の世界経済の成長見通しを従来比0.2ポイント低い3%へと下方修正。ゲオルギエバ専務理事は財政出動の余力のある国としてドイツや韓国を挙げた。財政規律を重視してきたIMFが、特定の国に財源を使うよう求めるのは異例だ。

欧州中央銀行(ECB)の新総裁に就任したラガルド氏も…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]