九州・沖縄の倒産件数、10月は減少 民間調べ

2019/11/8 18:30
保存
共有
印刷
その他

東京商工リサーチ福岡支社が8日発表した10月の九州・沖縄の企業倒産件数(負債1000万円以上)は、前年同月比14%減の55件となり、2カ月ぶりに前年同月を下回った。負債総額は53%減の39億5800万円だった。

帝国データバンク福岡支店が同日まとめた10月の九州・沖縄の企業倒産(法的整理のみ)は、前年同月比11%減の54件となった。負債総額は47%減の31億5600万円だった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]