冬の味覚 カニ漁解禁、ブランド化へ知恵絞る

2019/11/11 4:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本海の冬の名物ズワイガニ漁が6日、解禁となった。昨季の反省を生かして漁獲規制を強化する鳥取県では、トップブランド「五輝星(いつきぼし)」の初セリの落札額が世界最高額を更新。「越前がに」の福井県をはじめ、石川県や兵庫県の産地でも、ご当地カニの高級ブランド化の試行錯誤が続く。

ギネス世界最高額を更新

鳥取市の鳥取港で7日、ズワイガニの初セリが行われた。この日同港で鳥取のトップブランド「五輝星」の認定…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]