りそなHD、4~9月の純利益37%減

金融最前線
金融機関
2019/11/8 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

りそなホールディングス(HD)が8日発表した2019年4~9月期の連結決算は、純利益が前年同期比37%減の769億円だった。グループの関西みらいフィナンシャルグループに絡んで、前年に計上した一時利益がなくなったことが響いた。本業のもうけを示す実質業務純益はグループ銀行の合算で1075億円と2%減った。

貸出金の平均残高は堅調に伸びたものの、貸出金利と預金金利の差である利ざやは0…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]