東北の新車販売、10月24%減 消費増税と台風19号で

自動車・機械
北海道・東北
2019/11/8 17:13
保存
共有
印刷
その他

東北運輸局が8日発表した東北6県の10月の新車新規登録・届け出台数(速報値)は前年同月比24%減の2万5305台だった。減少は4カ月ぶり。消費増税に加えて台風19号が追い打ちをかけ、2014年4月の増税時の下げ幅(13年4月比7%減)を大きく上回った。

東北全体では全車種でマイナスとなった。普通車は25%減で7カ月ぶりの減少。「昨年はトヨタ自動車のカローラスポーツなどの新型車の販売が好調で、その反動減もあった」(同局)という。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]