タクシー運賃 事前に確定、富山で開始へ Maasに備え

2019/11/11 4:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

タクシーの運賃を事前に確定させるサービスが富山県で始まる。国土交通省が富山交通(富山市)とグループ3社に認可を出した。あらかじめ運賃が分かることで乗客の不安を払拭し、利用機会が増えると見込む。複数の交通手段を組み合わせる次世代移動サービス「MaaS」(マース)に備える意味合いもある。

10月25日に認可を受けたのは富山交通、電気交通(富山市)など富山市をエリアとする事業者。乗客は配車アプリで乗車…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]