北陸にカニの季節、ブランド化の認定基準に試行錯誤

北陸
2019/11/8 4:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ズワイガニの漁が6日に解禁され、カニの季節が始まった北陸だが、ブランド化の試行錯誤が続いている。ブランドを周知するためには当地のカニだと認定する基準を厳しくしたいが、厳しくするほど出荷量は減る。1匹あたりの価値を上げ、いかに付加価値をつけていくか、産地の取り組みは続く。

「昨年は基準を厳しくしすぎたのかも」と悔やむのは越前町漁業協同組合の小倉孝義専務だ。福井県では2015年から、ゆでる前の重さ1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]