電話かけるだけで勤怠状況を自動記録 中部IT各社、新サービス

ネット・IT
中部
2019/11/8 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中部のIT(情報技術)企業が事務を効率化するクラウドサービスに力を入れている。トップマークス(名古屋市)は電話をかけるだけで日々の勤怠状況を自動的に記録するシステムを実用化。VISH(同)は幼稚園の紙の事務作業を減らすシステムを開発した。仕事や生活上の負担や悩みを商機ととらえ、事務作業を効率化したい社会の需要を取り込む。

トップマークスは手軽さを前面に押し出す。出勤簿をクラウドで管理するシステム…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]