発熱素材で融雪シート、NEXCOに納入 仙台のFabtech

2019/11/7 18:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

発熱素材を手掛けるFabtech(ファブテック、仙台市)は「ファブリックヒーター」の本格的な販売を始める。道路の融雪に使う耐久性の高いシートをこのほど中日本高速道路(NEXCO中日本)に納入し、鉄道事業者へも販路を広げる。仙台市のビジネスコンテストで受賞するなど地元のスタートアップとして注目されており、大手への納入で弾みを付ける。

ファブリックヒーターは見た目やさわり心地は通常の織物と同じだが、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]