[社説]福島事故、現場から真相迫れ

大震災8年
2019/11/7 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

原子力規制委員会が5年ぶりに東京電力福島第1原子力発電所の事故調査を再開した。事故の現場を徹底的に調べ、未解明な点を究明してほしい。

規制委は事故後、独立性の高い政府の三条委員会として発足した。福島の事故調査は、原発の再稼働に向けた規制作りや審査と並ぶ重要な任務になっている。

福島第1ではがれきの撤去や除染で放射線量が大きく下がった。敷地の約96%が普通の作業着で対応できる。原子炉建屋にも入れ現…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]