/

この記事は会員限定です

落選者のいま 09年民主新人、現役国会議員は2割

政界Zoom

[有料会員限定]

落選した元国会議員はその後、どんな活動をするのだろうか。再起を期して活動を続けるケースが多いはずだが、幾度も敗れればそうはいかない。戦後、単独の政党が得た議席数で最多となるのは2009年衆院選で民主党が得た308議席だ。この時、同党は143人の新人を誕生させたものの12年衆院選では大半が落選した。09年衆院選から10年がたち、143人の足跡を調べると現役の国会議員は2割弱にすぎなかった。

現役国会議員は2割弱

現行憲法下で最も新人が当...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2055文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン