落選者のいま 09年民主新人、現役国会議員は2割
政界Zoom

2019/11/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

落選した元国会議員はその後、どんな活動をするのだろうか。再起を期して活動を続けるケースが多いはずだが、幾度も敗れればそうはいかない。戦後、単独の政党が得た議席数で最多となるのは2009年衆院選で民主党が得た308議席だ。この時、同党は143人の新人を誕生させたものの12年衆院選では大半が落選した。09年衆院選から10年がたち、143人の足跡を調べると現役の国会議員は2割弱にすぎなかった。

■現役国

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]