/

この記事は会員限定です

新潟・万代そば監修「バスセンターのカレーせんべい」名物B級の味再現

信越とっておき

[有料会員限定]

新潟を代表するB級グルメ「バスセンターのカレー」の味を再現した揚げせんべいが今夏登場した。カレーにちなんだ黄色の大きな包装も売り場で存在感を見せており、販売を始めてから約3カ月で新潟の新たな土産物品として徐々に定着している。

本家の「黄色いカレー」は新潟市の繁華街、万代シテイにある新潟交通のバスセンタービル1階の食堂「万代そば」で提供している。休日などは地元の人だけでなく、観光客も行列する人気グルメだ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り457文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン