/

この記事は会員限定です

東南アジア、決済争奪戦(Tech Scroll Asia)

テック・スクロール・アジア エディター ジェームズ・キング

[有料会員限定]

シンガポールのレストランで支払いを済ませる際、消費者を勧誘するために並ぶ決済アプリなどを見れば、東南アジアのフィンテック業界の熱い顧客争奪戦を理解できる。

グラブペイは、緑色のロゴや毎月のプロモーション、ユーザーを引き込むためのポイントを提供しているだろう。他のアプリも目が回るほどあるかもしれない。フェイブペイ、リキッドペイ、イーティゴ、ハングリーゴーウェア……などだ。

しかし、親しみやすいアプリ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1245文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン