森田・千葉県知事、台風直撃翌日に私邸帰宅 公用車で

台風19号
南関東・静岡
2019/11/7 13:39
保存
共有
印刷
その他

記者会見で週刊誌報道について説明する千葉県の森田健作知事(7日午前、千葉県庁)=共同

記者会見で週刊誌報道について説明する千葉県の森田健作知事(7日午前、千葉県庁)=共同

千葉県の森田健作知事は7日の定例記者会見で、台風15号が県内を直撃した翌日の9月10日に同県芝山町の「別荘」に公用車で訪れていた疑惑があるとの週刊文春の記事を巡り、「別荘ではなく自宅だ」としたうえで事実関係を認めた。被災地の私的な視察で公用車から私用車に乗り換えるためであり「問題はない」と述べた。

森田知事は、その後周辺の富里市や酒々井町の被災状況を私的に視察したと説明。「公用車で行けば(被災自治体に気を使わせ)足かせになると思った」と強調した。

これまで県は知事が被災直後に自宅に立ち寄っていた事実を公表せず、公用車の運転日誌にも記載していなかった。森田知事は「当時はいろいろな混乱があった。申し訳ない」と語った。

台風15号への県の対応に関しては、被災当日の9月9日に森田知事が県庁に登庁せず、災害対策本部の設置が翌10日にずれ込むなど初動の遅れに批判が出ていた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]