[FT]バーバー編集長が見る英EU離脱問題(中)

英EU離脱
FT
2019/11/7 14:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

(上)はこちらから

ジョンソン英首相が我こそは欧州連合(EU)懐疑論の生みの親だと主張することはできない。生みの親といえるのは、おそらく(20世紀の学者・保守系政治家の)イノック・パウエル氏にさかのぼり、それに続くのが保守党のウィリアム・キャッシュ下院議員だろう。それでもジョンソン氏は、今後の成果に関係なく、歴史上すでに特別な位置を占めていると認められるべきだ。

ジョンソン氏は英紙デイリー・テレグ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]