人気絵本の知財売却 「はらぺこあおむし」作者

2019/11/7 9:44
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=共同】世界的な人気作品「はらぺこあおむし」で知られる米国の絵本作家エリック・カールさん(90)が、自らの全作品に関する知的財産権を米出版大手ペンギン・ランダムハウスに売却することが5日、明らかになった。米メディアが報じた。

2020年1月に売却が完了する。売却額は明らかになっていない。ペンギン・ランダムハウスは、カールさんの70冊を超える作品について、世界で出版する権利やキャラクター商品の権利などを買い取る。

カールさんは「くまさんくまさんなにみてるの?」「パパ、お月さまとって!」などの作品でも知られる。1980年代に日本で絵本に関する複数の博物館を訪れたことをきっかけに、2002年に米マサチューセッツ州にエリック・カール絵本美術館を開いた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]