タカハシ包装、食品トレー自動で供給 手作業を削減

2019/11/7 4:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

包装資材販売のタカハシ包装センター(島根県浜田市)は食品工場内の作業を効率化できるトレー自動供給機を開発した。主に中国地方にとどまっていた販路の全国拡大を狙った戦略的な製品となる。海外では中国向けに食品トレーの販売に乗り出す。国内外での事業強化を通じて、5年後に売上高5億円の積み増しを目指す。

「てまいらずα」と名付けたトレー自動供給機は精密機器製造のユニプラン(松江市)と共同開発した。トレーを…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]