気象研究所の荒木健太郎さん 映画「天気の子」を監修
(人物ファイル)

2019/11/6 20:04
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

気象庁気象研究所(茨城県つくば市)の研究官、荒木健太郎さん(34)は気象災害をもたらす雲のしくみや物理学を研究する「雲研究者」だ。豊富な写真と理論から雲の実態に迫る新書「雲を愛する技術」や、雲の目線で積乱雲の一生を描いた絵本「せきらんうんのいっしょう」など一般向けの著作も多い。

ツイッターでの発信にも力を入れる。「興味を持つきっかけに」と美しい空や雲の写真を中心に投稿し、フォロワー数は12万人を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]