道内最大級の「ビジネスEXPO」、札幌市で7日開幕

2019/11/6 19:00
保存
共有
印刷
その他

製造業を中心に新商品や独自技術が一堂に会する道内最大級の展示商談会「北海道技術・ビジネス交流会(ビジネスEXPO)」が7、8日に開かれる。2日で2万1600人が来場する予定。カネカ北海道(札幌市)が海水に溶けるプラスチックを展示するほか、システム開発のエコモットも人工知能(AI)を使った空席照会システムを披露する。

330の企業や団体が出展する予定。警備用品開発のトライ・ユー(札幌市)は白石ゴム製作所(同)と開発したテロ防止用のバリケードを展示する。従来より移動や設置が容易で、札幌開催が決まった2020年東京五輪のマラソン競技でも設置が検討されているという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]